HOME > イベント・セミナー・勉強会等のご案内

講演会のお知らせ

 沖縄県主催の講演会「海底資源と沖縄の未来」が、平成30年3月16日(金)午後4時よりパレット市民劇場にて開催されます。
 沖縄近海には豊かな海底資源が眠っています。いくつもの大規模な海底熱水鉱床が発見され、昨年9月には世界初の連続揚鉱に成功するなど、調査・開発も大きく進みつつあります。
 そこで一般の方々にも広く海底資源に興味を持っていただけるよう、国や関係機関が進めるこれら活動の最新情報を紹介する講演会が開催されます。参加をご希望の方は下記の沖縄県ホームページよりご登録ください。

海底熱水鉱床:海底から噴き出す熱水に含まれる金属成分(金、銀、鉛、水銀など)が冷却され沈殿してできた鉱床。
連続揚鉱:1600mの海底熱水鉱床から水中ポンプで海水とともに連続的に洋上に揚げる世界初の採鉱方法。
ご予約はこちらから[沖縄県 電子申請サービス]
 

詳細はPDFファイルをご覧ください。

講演会「海底資源と沖縄の未来」

参加無料/事前予約制
【日時】平成30年3月16日(金) 15:30開場 16:00開演
【会場】パレット市民劇場/那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ9階
※詳しくは開催要項チラシをご覧ください。

  • 基調講演1 「沖縄近海で海底熱水鉱床を探す」
    国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
    海底資源研究開発センター長
    理学博士
    木川 栄一氏
  • 基調講演2 「海底熱水鉱床開発に向けた取り組み ~世界初! 揚鉱試験に成功~」
    独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
    金属資源技術部 担当審議役
    塩川 智氏
  • 基調講演3 「海底資源で変わる、おきなわの未来」
    東海大学海洋学部教授
    経済学博士
    山田 吉彦氏
  • ポスターセッション 海洋資源産業企画展
    国立研究開発法人海洋研究開発機構(海底資源開発)
    国際海洋環境情報センター(海底資源開発)
    独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(海底資源開発)
    沖縄職業能力開発大学校(海洋ロボット)
    琉球大学工学部(海洋ロボット)
    沖縄工業高等専門学校(海洋ロボット)
    株式会社沖縄海洋工機開発(水中LED通信)
    深田サルベージ建設株式会社(海底資源)
    琉球大学工学部(水中音波通信)
 
 
沖縄海洋資源産業推進共同企業体
 
 

シンポジウム盛会のお礼とご報告

御 礼
先日はご多忙の中、「未来をひらく海底資源シンポジウム2015」にご参加頂き、まことにありがとうございました。
非常に多くの方にご参加頂き、有意義なシンポジウムを開催することができました。
これも皆様方のご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。
今回講義をお願いした先生方のお話を始め大変実りのある会だったのではないかと思います。また、不慣れなことで不行き届きの点が多々ございましたこと心よりお詫び申し上げます。
次回のイベント、セミナーは新春平成28年1月の後半ごろを予定していますので、その際もご足労頂けたらと思います。
これからも「沖縄海底資源産業開発機構」会員の皆様、シンポジウムにご参加頂きました皆様と一緒に国、国民の幸せに繋がる取り組みをしていきたいと考えております。
私どもの活動にご賛同頂き、これから共に活動を希望される方は「OSR事務局」までご連絡頂けます様、お願い申し上げます。

平成27年11月30日

未来をひらく海底資源シンポジウム2015実行委員会
実行委員長 新垣盛義
一般社団法人沖縄海底資源産業開発機構
代表理事 当間建吾
 
シンポジウムの様子
 
 
シンポジウムの開催要項はこちら
 
▲ページ上にへ戻る